Just Do It! (やってみなはれ)

練習日誌、読書感想、日々の出来事等々、雑多なテーマで書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無練習日誌

朝起きたら、体の節々に痛みが・・・。

どうやら昨日30分間だけやった筋トレで筋肉痛になったしまったようです。

特に二の腕と胸部の痛みが酷く、今までよほど使っていなかったんやなぁと実感。

体が慣れるまで、しばらくは我慢というところです。


今日は練習は無し。

暇が余りまくってしまったので、初めてコロッケを作ってみました。


ジャガイモを茹でて潰して、ひき肉を玉ねぎと炒めて・・・・とウェブで作り方を見ながら作業。

「肉はたっぷり入っていた方が美味しいやろう」と思ってレシピの2倍くらいの量をブッ込んでみた(ひき肉のパックの中身を適量に分けるのが面倒くさかったってのもある)のですが・・・やっぱり何事もバランスというものはあるのですね。

出来たのがこれ。

korroke.jpg

ボールのようなコロッケも作ってみましたが、単に食べにくいだけでした。普通の小判型の方が全然良いです。

非常に手際が悪く、思っていたよりも時間が掛かってしまいましたが、つくり方自体はそれほど難儀なものではなかったです。

で、肝心の味の方ですが・・・まぁボチボチやったということで。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/03/08 19:53 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

TVゲームで暇つぶし

今日は練習は無しでした。

プールはジムが盆休みのために木曜日まで利用できません。

ランニングの方は今朝珍しく寝坊してしまったため走れませんでした。


ところで練習無しとなると、メチャメチャ暇を持て余してしまうのが、なんとも情けない自分。

いつもなら読書なんかで暇を適当に暇を潰すのですが、最近はちょっと読む気がしないので更に暇に。


そこで、ここ数日は久しぶりにTVゲームをして時間を潰すことにしています。

今やっているゲームですが、相変わらずのFIFA13(サカゲー)Xcom enemy unknown(洋ゲー)などですが、あと一つ、数日前に約1年ぶりに買ったゲームをやってます。

その新しいゲームというのはマインクラフト(Xbox360版)。

Minecraft: Xbox 360 EditionMinecraft: Xbox 360 Edition
(2013/06/06)
Xbox 360

商品詳細を見る


大雑把に言えば「コンピューターでレゴ・ブロック遊び」。

基本的に単一サイズの立方体を組み合わせて自分の好きなものを作っていくのです。

かなり自由度の高いシステムで、熟練者となれば(センスと情熱と愛情と根気があれば)下の2作品のような凄いものが作れてしまいます。(単一サイズの立方体の集まりだということを頭に入れて見ていただきたいです)

ガンダム ホワイトベース


ルパン三世 カリオストロの城(これはエグいくらい凄いです)



で自分。

昨日からちょこちょこやって、やっと作れたのがこれです。
           ↓


           ↓

            
           ↓

           
           ↓

minecraft01.jpg
ショボい、ショボ過ぎる。(涙)

ようやく基本的な操作が分かってきたところとは言え、ね。

上の動画のような神がかり的な作品は一生かかっても無理ですが、もう少しマトモなモノが作れるようにコツコツやっていきます。

[タグ未指定]
[ 2013/08/13 20:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

FIFA13 キャリアモード (ストーク1年目終了)

今日はランニングの予定でしたが、ちょっと風邪気味だったのを良いことにサボってしまいました。

とは言え、やっぱりFIFA13をプレイしまくっているわけで・・・。

キャリアモード、英プレミアのストークシティの1年目がようやく終了。

4勝6分28敗という、まさに目をみはるような成績で最下位でした。

おまけに解雇されたし・・・。


2年目は出直しという意味で、数あるオファーの中から(あんな成績でもちゃんとオファー来るんやな)、英チャンピオンシップ(2部相当)のブラックプールというチームを選択しました。

blackpool.jpg
ブラックプールのユニフォームはオレンジ(ホーム)。
試合時のレーダーで判別しやすいのも良し。(これ結構重要)


このチームは少し前までホロウェイという、とても個性の強い監督さんだったので、「次は強烈な無個性がウリの自分がやるしかないやろう(脳内補完)」ということで選んでみました。

今シーズンは自分が奈落の底へ突き落としてあげたストークと同じリーグでシノギを削ろうと思います。(ただし、ストークは2部レベルとしては超ド級の戦力を有しているので、直接戦うのは正直言って嫌ですが。)

さっそく今シーズンの補強の目玉として、FWのビッグネーム(ハーフナー・マイク 日本代表 OVR72)を獲得。あとはフリーキックのスペシャリスト(名前を言ってもたぶん誰も分からないので省略)も補強しました。

プレミアリーグ昇格目指して頑張ろうと思っています。(でも飽きたらやめます)

mike.jpg
ハーフナー。今期は彼に全てを託します、たぶん。

[タグ未指定]
[ 2013/02/24 22:58 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

FIFA13キャリアモード日誌(監督プレイ レバンテ編 -2-)

レバンテ 1年目が(やっと)終了しました。

リーグ戦の結果は、15勝11分け12敗で8位でのフィニッシュ。

密かに狙っていたユーロリーグ圏内の6位にはわずかに届かず・・・と言いたいところですが、6位のデポルティーボ・ラコルーニャ(あの戦力での6位は驚異的)とは勝ち点差が14もあり、可能性は早くから消えていました。

今シーズンは特に最終盤に勝てなくなって苦労したのですが、これはエースFWのMartinsが負傷(靭帯損傷。全治7カ月!)で離脱してしまったから。

このMartins、来シーズンの前半戦もほぼ絶望ということで、ちょっとお先真っ暗な感じではあります。


リーガの順位は、

優勝:バルセロナ
2位:レアル・マドリー
3位:アテレティコ・マドリー
4位:セビージャ

とかなり順当な結果となりました。

実は、最終節手前5試合くらい迄はアテレティコ・マドリーが首位をずっとキープしていたので、どうなるのかと心配したけれど、落ち着くべき所に落ち着いてくれて妙にホッしました。


主要なメンバーの変化については下の通りです。

Ballesteros (DF 37才) OVR:76→73 今季で契約終了
Juanfran (DF 36才) OVR:73→70 今季で引退
Munua (GK 34才) OVR:75→72 今季で契約終了

チームの顔でキャプテンでもあったBallesterosですが、引退を考えているということで新たな契約を結ばなかったところ、どうも翻意したらしく、引退ではなく結果的に契約終了というかたちになってしまいました。

とはいえ、現在のOVR73、更に来シーズンは大幅能力ダウンが見えている(60代突入は堅いと思う)彼に週給15,000ユーロも払えるほど、ウチ(レバンテ)は裕福では無いので、まあエエかと密かに思ってはおりますが。

ballesteros.jpg
バジェさん、レバンテ下部組織出身なので、ウチでキャリアを終了して欲しかったんやけどなぁ・・・まぁしゃーない。バイバイ。


一方、伸びた若手はこの2人。

Ibora (DF 25) OVR:75→78
Kacaniklic (MF 21) OVR:69→74

Kacaniklicは入団後3カ月位でOVRが5も上がったので、シーズン終了までどこまで上がるんやろうと期待しましたが、今季はそこで頭打ち。ちょっとガッカリでした。


BallesterosやJuanfran等、チームの顔(かつオッサン)がごっそりと抜け、エースMartinsが前半戦絶望となったレバンテ。

幸い(?)ユーロリーグ等の出場も無く、国内の戦いだけに集中できるので大量の補強は必要ありませんが、代わりになるべき選手や若手が軒並みOVR60代前半ではさすがにリーガは戦っていけません。

どんな補強をするのかは考え中ですが、余りに有望な若手ばかり獲得してはレバンテでやる意味がない、かと言ってまた昔のビッグネーム(つまり盛りを過ぎたオッサン)連中ばかり取ると今度もシーズン後半にチームが息切れしてしまうのが目に見えている・・・となかなか悩みどころではあります。

しかし、今回のFIFA13のキャリアモードで『オッサン再生工場』を再現するのは、オッサン選手の能力劣化が激しすぎるだけに、キツイものがあります。


この1年間のプレイでかなり疲れましたので、2年目以降を継続するかは現段階では正直ちと微妙です。

levante2.jpg
年棒3000万円を超える選手が一人もいない、でも現在リーガ第6位のレバンテ。(本物版)
現代サッカーへのアンチテーゼやね。(意味分からず言ってる)

[タグ未指定]
[ 2012/11/29 19:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

FIFA13キャリアモード日誌(ストークシティMFショットン編-3-)

Shotton君、チャールトンにシーズンレンタルということで、まずは移籍先であるCharlton Athletic FCについて簡単に。
Charlton.png

ホームタウンはロンドン。

ホームスタジアムは『ザ・ヴァレイ(The Valley)』で収容人数は27116人。
the valley

ちなみに、The Valleyの名前の由来ですが、スタジアムが建設される以前の廃坑が峡谷(valley)のように見えたからだそうです。(このスタジアムは、サポーターのボランティアによって廃坑を埋めたり土を盛り上げてスタンドにしたりして建設された。)

現在チームには、昨季までストークで10番を付けていた元同僚のRecardo Fuller(FW、ジャマイカ代表)や、QPRに在籍している『イングランドが誇るスピードスター』ショーン・ライト=フィリップスの義弟のBradley Wright-Phillipsが在籍しています。

チーム状況は、3シーズンぶりに今季からチャンピオンシップ(2部)に昇格したのですが、苦戦が続いたようで、現在は熾烈な降格争いをしているといったところでした。


さて背景はこのくらいにして、肝心のShotton君のことを。

入団時には大層歓迎されました。(なんたってワシは昨季のストーク若手MVPだかんね。)

物凄く期待されている空気ムンムンだったので即出場かと思いきや、2試合程はベンチ外。

3試合目でようやく右SBで出場が叶いましたが・・・試合後の評価は6.0と平凡。

舞台が2部に移ったので、いっちょ無双プレイでもかましてたろかと思ったのですが、実際(OVR68)にはそれもかなわず、やたらバイタルエリアに顔を出したり(持ち場放棄)、無理にドリブルに行ってボールをロストしたりして評価を無駄に下げてました。

Ryan-Shotton-of-Stoke-Cit-007.jpg
Nooooh! ディフェンダーって、評価上げるの難しいんとちゃうん!?

チームやサポーターにとっても(そしてもちろんShottonにとっても)ガッカリなデビューとなったのでした。

[タグ未指定]
[ 2012/11/24 13:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。