FC2ブログ

Just Do It! (やってみなはれ)

練習日誌、読書感想、日々の出来事等々、雑多なテーマで書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

練習日誌(ラン)

今日はラン。

朝5時半スタートでしたが、気温(26,7℃?)のわりには蒸し暑くて、あまり走りやすそうではなかったです。

最低でも10kmは走りたいと思ったていたので、ペースを少し落として走りました。

【本日の結果】
・総走行距離:11.15km
・平均ペース:5分11秒/km


余裕もって走ってたはずなのに、8km超えたあたりから目に見えて疲れが・・・。

足元が少し覚束なくなったり、軽い痺れを感じたりしたので「やばいなぁ」って。

状態が少しでも悪くなったら途中で止めようと思っていましたが、なんとか最後まで走れたのは良かったです。

ただ、走り終わってから体力が回復するまでの時間がいつもより長くかかってしまったので、やっぱり少し無理しすぎたのかもしれません。

意味もなく無理して、結果体調を崩してしまっては一体何のために運動をしているのか分かりません。これからはもう少し自分の年齢も考えて体を動かさんとアカン、ですね。



話し変わって。

以前ほどではないにせよ、今でも細々とではありますが、韓国語の勉強をしています。

初心者向けのテキストを何冊か終えたので、欲張って見栄はって中級ものをやってみたりしました。しかし歯が立たず、難しくて気力まで萎えてしまいそうになったので、途中で放り出してしまいました。

やっぱり自分のレベルにあったもの(できればほんの少しだけ高いレベルのものがベターやと思うけど)を地道にこなしていかんと駄目なのでしょうね。

で、今は『使える・話せる 韓国語単語』という単語集を使って、暇な時にパラパラとページをめくったりして、ボキャブラリーを増やそうとしています。


使える・話せる・韓国語単語―日本語ですばやく引ける使える・話せる・韓国語単語―日本語ですばやく引ける
(2001/08/30)
金裕鴻韓国語勉強会

商品詳細を見る


昔々英語を勉強していた頃は単語集を利用する事は皆無でした(なんと言っても単調な作業やからね)。

でも、英語と違って韓国語の場合は日本語と語源が同じものも沢山あるので、読み方から連想できる、逆に対応している日本語の単語から類推できるものがあって、この一見単調な作業も結構楽しいということが分かりました。

例えば、「品物」は英語で「GOODS」ですが、当然ながらこの2つの単語に直接的な関連性は全くありません。(だからひたすら機械的に覚えるしか道はない、と思う)

それが、韓国語では「プンムル」といい、これは「プン(品)とムル(物)」という漢字の合成で、おまけに日本語に語感がかなり近いのです。

加えて、韓国では「品」は常に「プン」と読み、「物」は常に「ムル」と読むので、一旦これを覚えると、「動物」なら「トン(動の韓国語読み)+ムル(物)」で、「商品」なら「ソン(商)+プン」と、英単語の習得に比べて遥かに楽に効率的に勉強を進めて行くことができるのです。

実際のところ韓国語を習得しても全く使い道の無い自分ではありますが、飽きてしまうであろうもう暫くの間、コツコツと勉強していこうと思っているのでした。

[タグ未指定]
[ 2014/08/05 21:00 ] やるスポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。