Just Do It! (やってみなはれ)

練習日誌、読書感想、日々の出来事等々、雑多なテーマで書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読了本No.33『口を鍛える韓国語作文 中級編』 (+練習日誌)

まずは練習日誌。

今日もスイム。

練習内容は昨日とほぼ同じ(平泳ぎのキックだけ無し)。

昨日、50mを48秒前後と調子が良かった平泳ぎですが、今日泳いで見たところ50秒前後と、元に戻っていました。悲しいけど、昨日速く泳げた理由が全く分からなかったので、まあ仕方が無いところです。

約2時間で計3000m。時間が少しかかりすぎてしまった感有りです。


読了本の感想を。

図書館で借りた韓国語のテキスト。

書名:口を鍛える韓国語作文 中級編
著者:白姫恩


口を鍛える韓国語作文―語尾習得メソッド 中級編 (CDブック)口を鍛える韓国語作文―語尾習得メソッド 中級編 (CDブック)
(2012/11)
白 姫恩

商品詳細を見る

【感想】
「~することになる」とか「~してみる」等の韓国語の75の表現について、各表現毎に8例文が、見開きで日本語⇒韓国語の順に羅列されています。

左頁の日本語を右頁の韓国語に訳していくという作業をひたすら行っていくわけですが、語学習得していく過程ではこの基本文型の例文暗唱はとてもに大事じゃないかと思います。

もちろん文法の学習も大切ですが、外国語を話せるようになるためには、「いかに反射的に口に出せる文章を多く持てるか」ということが重要であり、本書はそれを鍛えるためにとても有効だと思いました。

今回は図書館から借りたため、時間的な制約があって2回ほどしか繰り返せませんでしたが、暇をみつけては何度も何度も、それこそ反射的に口から出てくるまで繰り返すというのが本書の使い方かと。

本書のメソッド自体はごくありふれたものではありますが、良いテキストだと思います。個人的には新たに買って手元に置いておきたいと思ったほど気に入りました。

発音や文法等、一通り基礎的なことをやった方にお奨めしたいです。

[タグ未指定]
[ 2014/10/16 22:05 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。