Just Do It! (やってみなはれ)

練習日誌、読書感想、日々の出来事等々、雑多なテーマで書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読了本No.37『口が覚える韓国語』 (+練習日誌)

今日はラン。

ノルマは10km、できればそれ以上の距離をペースは体調任せ(5分/km以内)で。

【本日の結果】
・総走行距離:15.3km
・総走行時間:1時間12分
・平均ペース:4分42秒/km


13km過ぎたあたりで疲れのせいだと思いますが、いきなり腰がガクッと落ちるような感覚が来て、そのあと走り続けるのに難儀しました。このガクッと来る感覚は久しぶり。

今回は先週末に20km走った時よりもキツかったです。ペースがキロ18秒も早かったので、まあ当たり前と言えばそうなんですが・・・。

しんどかったですが、ペースも結構良くて距離も15km走れたので満足です。


書名:口が覚える韓国語
著者:李美江


CD2枚付 口が覚える韓国語 スピーキング体得トレーニングCD2枚付 口が覚える韓国語 スピーキング体得トレーニング
(2010/12/20)
李 美江

商品詳細を見る

【感想】
韓国語の暗唱例文集です。中学や高校で嫌々やらされていた英文暗唱集みたいなものだと思ってもらえばよいです。

60のテーマ別に各10文が収められているので計600文を付属のCDも利用しながらひたすら覚えるように努めます。

同類のものとしては、以前紹介した『口を鍛える韓国語作文 (中級編)』がありますが、本書の方がカバーする表現の範囲が広く(というもの『口を鍛える・・・』の3分冊に対し本書は1冊だけという点から考えれば当然なのですが)、その代わり文法的な解説は殆どありません。そういう意味から言えばやや中級よりの初級向けと言えるかもしれません。

アマゾンのレビューではフォントが読みにくいということでしたが、自分はそれほどでもないと思いましたし、慣れてしまえばそれこそ全く気にならないんじゃないかと。


今日でやっと2回り終わったところ(3週間もかかった)。あと1週間かけてもう2回くらい繰り返せればと思っています。(図書館から借りたので期限が4週間なので。) ただこの程度の繰り返しでは到底暗記できていないはずなので、しばらく経ってまた忘れた頃に借りてきて再度繰り返そうかな、なんて考えています。

[タグ未指定]
[ 2014/11/11 21:47 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。